はなこや

076-227-8758

平日10:00~19:00/日祝10:00~17:00

店舗案内

  • Facebook
  • twitter
  • instagram

ブランド別事例集 詳細

2018.07.21

[ CÉLINE ] バッグ セリーヌ バイ・カバのハンドル交換

事例詳細はこちら

セリーヌバイ・カバのハンドル作成です。

本体との微妙な色差が出ますので、底面のお色に合わせ作成をいたしました。

ハンドル(持ち手)が摩耗した場合、革を巻いて補強する方法もございます。

このブランドのその他事例
セリーヌカバのハンドル交換
セリーヌバッグ ショルダー根元補強
セリーヌ ハンドバッグのファスナー交換
  • 【Before】全体

    【Before】全体

  • 【After】全体

    【After】全体

  • 【Before】ハンドル

    【Before】ハンドル

  • 【After】ハンドル

    【After】ハンドル

  • 【After】ハンドル

    【After】ハンドル

画像をクリックして拡大イメージを表示

  • 【Before】全体
  • 【After】全体
  • 【Before】ハンドル
  • 【After】ハンドル
  • 【After】ハンドル

セリーヌホリゾンタルカバのハンドル交換

  • セリーヌホリゾンタルカバのハンドル交換をご紹介いたします。こちらは2色使いのバイ・カバです。CÉLINEの定番でありシンプルな見た目でコーディネイトがしやすく、裏地がないため軽量で荷物も沢山入るすぐれものです。しかし、スムースラムスキンは水や摩擦に大変弱いという弱点もあります。


  • ハンドル(持ち手)が摩耗しちぎれそうな状態です。このような場合上から革を巻いて補強をしたり、ハンドル自体を新しく作成する方法がございます。今回は後者での補修となります。
  • 基本的にオリジナルと似たお色にて作成をいたしますが、このような中間色の場合はご用意することが難しい場合がございます。今回はハンドルとの色差が目立ちにくい底側のワインレッドに合わせハンドルを作成いたしました。
  • 形状やステッチも基本オリジナルと同様に作成しておりますが、長さや太さの指定も作成前でしたらお受けすることも可能です。例えば、厚手のアウターを着た状態で肩掛けをしやすくするために長くしたりすることも可能です。
  • 本体のキズや退色は染色にて補正可能です。ただラムスキンのような柔らかい革質のものは染色することで若干ハリがでますが、見栄えは改善いたします。その他、このような1枚革で内側に裏地の無いタイプのバッグは中で飲み物などをこぼした場合、外側までシミになるケースが良くあります。内側のシミは完全には落ちませんが、外側のシミは染色補正で目立たなくすることが可能です。
Fatal error: Allowed memory size of 134217728 bytes exhausted (tried to allocate 83 bytes) in /home/hanakoya/hanakoya.com/public_html/CMSF/lib/upload_functions.php on line 43