Hanakoya Blog(はなこやブログ)

Category*BOTTEGA VENETA

2015.07.22

ボッテガキーリングのメンテナンス

本日はボッテガキーリングのメンテナンスをご紹介いたします。

2015071915233527714.jpg

画像はご依頼頂いたキーリングです。

2015071915261527717.jpg

長年の使用により黒ずみが目立っております。

2015071915275427724.jpg

クレンジングのみでは黒ずみを取りきることは出来ませんので染色補正を施します。


2015071915363727815.jpg

染色補正することで黒ずみや擦れを目立たなく見栄えをよくします。

2015071915391327880.jpg

染色の際イントレチャートの網目部分にも顔料が入ります。

2015071915445127914.jpg

このようにバッグや靴、財布以外の小物もメンテナンスすることが可能です。

 

rogo_hanakoya.jpg

 

2015.03.08

ボッテガ・ヴェネタラウンドファスナー長財布のケア

本日は大人気のボッテガヴェネタロングウォレットを紹介いたします。

2015030612221112906.jpg
カラー展開の多いこちらのジップファスナータイプのロングウォレットはボッテガヴェネタの象徴であるイントレチャート仕上げで大変人気のアイテムです。内側は沢山小分けされておりデザイン性だけでなく機能性にも優れています。

2015030612241013094.jpg
お財布は毎日手にするアイテムの為どうしても汚れが付きやすくこのように黒ずみが目立ってきてしまいます。

2015030612244213102.jpg
ファスナー周りの部分の黒ずみもクレンジングいたします。

2015030612245813099.jpg
ボッテガヴェネタのラムレザーは滑らかでとても柔らかい為できる限り風合いを残しながら仕上げていきます。ファスナー周りの黒ずみもクレンジングにて概ね改善します。

2015030612251412992.jpg
上品な艶感を残してのお仕上げとなります。

 
 

 

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

rogo_hanakoya.jpg 

2014.05.24

ボッテガヴェネタ トートバック

本日はボッテガヴェネタレザートートバックをご紹介いたします。ボッテガヴェネタでは子羊の革を用いた編みこみバックイントレチャートが有名です。こちらもイントレチャートがほどこされています。

201401141806095646.jpg

面部分に比べ角部分のスレが目立っています。こちらはスレによる退色と思われます。

201401141806215719.jpg

こちらも同様スレによる退色です。

201401141806335701.jpg

元の色に合わせて調合した色をスレの酷いところを中心に全体的に補色していきます。

201401141806555761.jpg

革にダメージをあたえてしまった革の状態は直りませんが補色することで見栄えをよく致します。

201401141807105544.jpg

全体染色して仕上がりです。

201401141807265574.jpg

弊社ではイントレチャートのボッテガヴェネタも修復可能となっております。

2012.09.20

ボッテガヴェネタショルダーバッグのメンテナンス

今日はボッテガヴェネタショルダーバッグのメンテナンスをご紹介します。



201209201027056373.jpg

 

画像はご依頼頂いたバッグです。

201209201027196345.jpg

雨に濡れて天日干しされたところ、レザーが乾燥してしっとりとした風合いが全くなくなったそうです。

濡れた状態で日光に当てたことがかさつきの原因です。

201209201027336378.jpg

 

レザーはなめす前は皮と呼びますが、なめした後のものは革と言います。

なめす前のものは熱をかけようが濡らそうが問題ないのですが、なめしてしまうと勝手が変わってきます。

製品化されたものは革なのでメンテナンス方法も限られてきます。

201209201027456218.jpg

この場合は保湿剤に漬けこんで革に栄養分を与え、表面を顔料で染色補正いたします。

201209201027576376.jpg

コバのささくれも改善いたします。

201209201028076375.jpg

 

完全に乾いた状態で最後に熱をかけることでレザーが柔らかくなり、
本来の質感がよみがえります。
革は濡れたまま日光やドライヤーなどで熱をかけると今回のような状態になりやすいものです。

 

 

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353

Hanakoyaコンセプト
Beauty & More Stylish
 

2012.09.14

ボッテガヴェネタナイロンバッグのべたつき除去

今日はボッテガヴェネタナイロンバッグのべたつき除去をご紹介します。
2012091217424829045.jpg
画像はご依頼頂いたナイロンバッグです。黒とレオパード柄のリバーシブルです。
2012091217430229047.jpg

このバッグで良くあるケースですが、ナイロン表面がべたついてベトベトします。
2012091217431528963.jpg
画像では分かりにくいのですが、内側にあるポリウレタン樹脂が劣化して表面に溶けだしている状態です。
バッグに防水性を持たすために樹脂を使用しているのですが、これは早いもので2年から5年程度で劣化しはじめるものです。
2012091217432629036.jpg
樹脂の劣化自体は直りませんが、表面のべたつきは洗浄することで概ね改善いたします。
2012091217433628346.jpg
溶けだしていることで表面がシミになっているのですが、それも改善いたします。
2012091217434629045.jpg
汚れや樹脂のシミが綺麗になることで全体的なくすみなども綺麗になります。
ポリウレタン樹脂の劣化を防ぐことはできませんが、高温多湿の場所での保管を避ければ寿命は延びますので、
保管にはご注意ください。

カテゴリ

★ 会員登録してお得 ★メルマガ会員募集

会員特典

  1. 01.お得な割引情報のご案内
  2. 02.ご依頼品の片道送料無料
[返送料について]
本州・四国・九州 800円(ご依頼額8,000円以上でサービス)
北海道 1,400円(ご依頼額20,000円以上でサービス)
沖縄 3,000円

無料メルマガ会員登録

QRコード

Order Flowご依頼の流れ

ご依頼の流れ

Order Information

Hanakoyaからの
重要なお知らせ
メールのドメイン指定受信について

当店ではご注文を確認後、お客様全員に受付確認メールを送信しております。お客様の方でドメイン指定、受信許可設定をされている場合にはご注文前に必ず「info@hanakoya.com」を許可リストに設定しておいてくださいますようお願いいたします。各携帯キャリアのドメイン指定受信設定については、下記リンク先をご参照ください。

フリーメールのご利用について

「Yahooメール」「hotmail」「Gmail」などのフリーメールアドレスをご利用になられるお客様は必ずお読みください。

詳しくはこちら

お問合せ連絡先

衣類やバッグ・靴等でお困りのことがあればまずはお気軽にご相談ください。
全国発送も承っております。

Hanakoyaお客様サポートセンター
TEL 076-227-8758
営業時間 平日10:00〜19:00 / 日祝 10:00〜17:00
MAIL:info@hanakoya.com
配送についてHanakoyaではヤマト運輸でのお届けとなります
ご依頼品はケアが終了しましたらヤマト運輸にて発送いたします。
発送完了時は改めてメールにてご案内いたします。
お客様へのお願い
クリーニング後、商品が届きましたら、すぐに梱包から取り出し、商品の確認を行ってください。また、仕上りについてご不明な点等がありましたら、1週間以内にお電話、またはメールにてご連絡ください。
シミ、汚れが完全に落ちきれない場合も料金はいただきます。ご了承ください。
返品の場合の送料はお客様ご負担となります。
お支払いについて詳しくはこちら
お支払い方法PayPal

ヤマト運輸のコレクトサービス(代金引換)もしくは、PayPalのクレジットカード決済です。PayPalクレジットカード決済ご希望の方は事前にPayPalアカウント登録をお願いいたします。アカウント登録なしでも決済可能ですが、ご登録されることをお勧めいたします。

PayPalクレジットカード決済
PayPalカード決済のお支払いタイミング
ご依頼品を弊社で確認してお見積り金額が確定し、お客様のご了承を頂いた時点で契約成立となります。その後、PayPalよりご請求のメールが届きますので仕上り予定日までに決済してください。
お支払い金額
ケア料金+往復送料となります。
メルマガ会員のお客様は片道送料無料!!
ヤマト運輸のコレクトサービス(代金引換)の場合は手数料がかかります。
返送料について
本州・四国・九州 800円(ご依頼額8,000円以上でサービス)
北海道 1,400円(ご依頼額20,000円以上でサービス)
沖縄 3,000円